施工実績

1FE97DDC-1377-4EC6-AAB9-54A8A7F935C2
今回は玄関前からアプローチにかけて手すりを設置してきました。 通りを出して、アプローチ部分は少し下っているので曲げながら下る用の中継部材を付けています。タイルも割れず、アプローチも汚すことなく設置できました。
284-4
敷地全体をフェンスで囲って境界作り
2A81AE19-B0C5-414B-ACA1-F0CC8E794812
前回既存フェンスの解体をさせていただいた現場(辰野町)で、フェンスの新設もやらさせていただきました。この時期のフェンス工事で一番困るのが、セメントが寒さで固まらなくなる事なんですが、 暖かい日が期間中に1日だけあったので、今回は問題なくせこうすることが出来ました。
298-3
連棟して新たに増設 既存テラスの勾配に合わせて設置
307-4
障害物や入隅の現場にも対応 サンルーム設置により、洗濯がはかどります。
FFE60D4C-9F17-4235-B4BA-372DBC113E83
内窓を付けることによる、断熱効果や光熱費への影響はどのくらいのものか?
285-11
・敷地に合わせた台形型のカーポート ・フェンス新設により道路からの視界を遮断
303-2
木材のパーゴラ(ぶどう棚)をアルミ製に変更。 自社制作によるオリジナル商品です。
B8C1B1D2-1F7C-41B2-9628-0D82DEE9C2E9
今回は既存のフェンスが古くなってきて、意味をなさなくなってきているので新しく入れ替えるための準備として、解体・撤去作業を行ってきました。 かなり落差のある崖沿いに作られていたフェンスなので、もろくなっていたとはいえ無くなると怖いくらいの場所でした。新しいものが出来てしまえば今後は安心して過ごせます。それまではあちら側にはいかないようにしてくださいね。とお伝えして今回の現場は終了です。
FFD03416-AF01-4782-B21B-EEC065901011
今回は境界線を際立たせる為の低めのフェンスを施工してきました。この時期は寒さでセメントが固まる前に凍ってしまうことがあるので霜が降りない様に養生をした結果、凍らずセメントは固まっていました。
7C509414-AD7F-4492-AF38-8D61534A6917
テラス囲いのガラスはめ込み式窓を引き違い窓へ、一枚ガラスタイプのテラスドアを採風勝手口ドアへ
7069D5CD-571C-448B-A691-5D3776339414
玄関ポーチの袖壁の間口にFIX窓を後付けさせていただきました。 あかり取りの素通しの間口だったのでポーチ土間へ雨が吹き込んでしまい足を滑らせる危険がありましたが サッシを取付することにより侵入を軽減でき安全性が上がりました。
53272B88-2D63-467D-B59D-39A3AF3F2121
宅配BOXを設置してきました。いろんなことができる優れものです。
AE5CD75A-ED82-4667-A9CF-015A093BEC6B
今回はウッドデッキを設置してきました。特殊な納め方をしましたが、きれいに収まりました。
5EFAF507-C371-4B27-9E10-22E22C767BB4
今回はカーポートのサイドパネルを設置してきました。