木製の玄関から断熱使用の玄関への入替え

26E0BFFC-6FC2-4263-8BE9-F543CCA1B172
今回は木製の玄関引戸をリシェント工事させていただきました。
見た目は渋くとても格好の良い玄関なのですが、断熱性能が低めでした。
もう一点、木製の障子の戸車が動きが重く渋くて開け閉めが苦労しているとのことでした。

冬に暖房器具を使っていても、どこからか冷気を感じることがありませんか?
冬の暖房時に窓や玄関の開口部から、約58%も熱が流失してしまうというデータがあります。
そんな時には玄関の入れ替え工事、LIXILのリシェントが最適です!
断熱性能が高い玄関に変えることで、夏涼しく・冬が暖かくなります。

AC38D7E4-3473-42A0-B838-AFB6DB36EEA6
こちらは玄関の引き違い戸が走っていたレールの写真です。
金属の真鍮製だと思うのでとるのはかなり大変そうでした。
ここの作業が終わってしまえばこちらの現場で困るところはなさそうです。
F83E0EAD-CB5D-45D9-B1EF-29ABAB133081
通常こういった場合、レールを機械で切り取ったりするのですが、金属を削り切っていくので削りカスが大量に出てしまいます。
そこで室内への侵入を防ぐため断熱材を持っていって玄関内部に削りカスが侵入するのを防ぐ作戦でした。
その写真です。
実際は石材にボンドで止めてあるだけだったので引っ張り剥がすことができたのでそこまで重要な準備にはなりませんでしたが、備えは大事ですね。
60799E2E-C41E-4AEB-AC08-C6022FCFEC82
こちらは完成後の写真です。
見た目は渋いまま、断熱性能を格段に上げることができました。
色もぴったりで全く違和感がありませんね。
4BB94989-5D95-45BE-9B58-83B5F6529F64
こちらは内側から見た写真です。
光もしっかり入るので明るさも問題ありません。
実はレールを切らなくてよくなったこと等、作業がはかどることが多く一日といわず14時には作業完了し、現場を離れることができるほど順調な施工となりました。
DE69E88E-B2BB-4AC9-9548-15D2998B951A
こちらは外の額縁カバーと壁の防水処理後の写真です。
ちょうど投入口があり凹凸ができていますがぴったり納まり、コーキングもきれいに打てました。
B1B82B79-E47B-454B-A1C7-48D74C2EE42B
こちらは完成後の玄関下部の写真です。
既設の玄関枠の上から新しい玄関枠を取り付けているので、少し段差ができてしまいますが、
室内側にはゴムの段差緩衝材を付けることで、つまずき防止ができます。

お客様もきれいに仕上がったと満足頂きました。