駒ヶ根市でカバー工法の玄関ドア工事

before
IMG-1745-Original
vertical
after
IMG-1747-Original

駒ヶ根市でカバー工法の玄関ドアの工事が完了しましたので施工事例をご紹介させていただきます。
お客様より玄関が古くなった、塗装も剥がれてしまい、鍵の施錠も硬いので玄関を新しくしたいとのご依頼がありました。
また、外壁を壊すと大規模な工事になるため外壁を壊さずに玄関を新しくしてほしいとの要望でした。
今回カバー工法で工事をした商品は下記の通りです。
LIXIL 玄関リフォーム リシェント 断熱仕様
→日中でも照明が必要で暗くなりがちな玄関をは自然の光が入る明るい玄関になりました。
→今までは玄関・廊下の冷え込みが厳しく、玄関の断熱性能をアップしてそんな悩みも解決できました
→今までは握って開けるハンドルが使いやすくすっきりデザインバーハンドルになり引くだけでサッと開き、家族みんなが使いやすくなりました
→今までは鍵が1カ所だけだったのが2ロックになり防犯性もアップしお出かけ時も安心です。またピッキング対策にも効果的です。 
カバー工法でしたので工事は1人で1日で完了。周りが住宅街でしたが外壁を壊さない工法ですので工事中の粉塵、騒音も少なく安心して工事出来ました。